並べて決める

ここのところ定期的に福岡に飛んでいます
久留米市内で以前担当した老健施設の大規模修繕監理と、住宅を一棟設計中です
老健の5階と4階の斜屋根をスペイン瓦に吹き替えます
22日、あらかじめチョイスした材料を10枚ずつ用意してもらって
それらを適当な配合で並べ、眺めてはまた、並べ替え
最終的にオーナーと一緒に話し合いながら、色の配合を決めました

このような感じ ↓ ↓
%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%93%A6.jpg

瓦の様に自然の発色を利用した製品は、カタログや一枚のサンプルでは選べず
重なり合った陰影や日のあたり方、見る角度で全体の色合いや雰囲気がまったく変わります

できるだけ、現地に施工する状態で並べてみて・・・
近くから遠くから、影の中で、日のあたる中で・・・
色々、見比べてみて決める必要があります

結果は赤系を45%、茶系を45%、ロゼ系を10%の配合で決定!
悩みどころですが、最後はインスピレーションと言わざるを得ません
施工がとても楽しみですね

帰りに「久留米で仕事をするならココへ行かないと・・・」と思っていた石橋美術館へ
著名な画家の絵画をゆっくり見て、庭を歩き、鋭気とやる気をやしないました

ありそうで中々出会えないこんなオブジェに出会いました・・・
  ↓  ↓
%E5%B0%8F%E4%BE%BF%E5%B0%8F%E5%83%A7.jpg

TOPページへ   ▲画面上へ

Copyright (C)Ta-Factory.